FC2ブログ
プロフィール

イシバシエレクトロニクス

Author:イシバシエレクトロニクス
1/12スケールの
ミニチュアショーケースや
ミニチュアフードの製作
を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

メニュー表完成!

カップケーキのメニュー表を作りました。
一つ一つカメラで写真を撮り、画像を加工して貼り付け・・・デザインを考え・・・を繰り返し
かなり時間がかかってしまいました。
最近寝不足で仕事中に睡魔に襲われるので、早く寝たいのですがついつい集中してしまって。
ブログのメイン画像にメニュー表を貼り付けました。(せっかく作ったので一杯使いたい!)
次回はカップケーキを陳列するショーケースをご紹介します。
イシバシカップケーキメニュー表
スポンサーサイト



カップケーキのメニューが確定しました。

前回のつづきです。
メニューが確定しましたので、ご紹介します。
ORIGINAL.jpg
名前はオリジナル。
シンプルなプレーンな味です。
ゴールデンブラウンの生地と甘さ控えめのホイップクリームがやさしい味を出し
オープン以来、最も人気のある商品という設定です。 笑 細かい設定ですいません。

PURPLE YAM
紅芋です。
先日、石油ストーブの上で焼き芋を焼いて食べました。
冬は寒いので辛いこともありますが、石油ストーブを置いているのでお餅を焼いたり、焼き芋を焼いたりして
楽しんでします。

PURPLE UAM
レモンクリームです。
カップケーキの生地とクリームに、レモンの果汁を混ぜているので、レモンの酸味とさわやかな香りが
お楽しみいただける商品 という設定です。

GREEN APPLE
青りんご味です。
チョコレートベースに青りんごクリーム合わせた商品です。

ROSE.jpg
ローズです。
名前の通り、バラを表現したカップケーキです。
葉っぱの部分は砂糖菓子で出来ており、バラの香りがほのかに香る女性に人気の商品 という設定です。

ALMOND TRUFFE
アーモンドトリュフです。
アーモンドたっぷりのサクサクした食感とトリュフチョコレートの口どけをお楽しみいただける商品 という設定です。

BLUE BERRY  COMPOTE
ブルーベリーコンポートです。
ワインとじっくり煮込んだブルーベリーコンポートを使用し、さらに新鮮なブルーベリーを盛り付けた
ブルーベリー好きのために応える商品、 という設定です。

ESPRESSO.jpg
エスプレッソです。
薫り高く、ビターな大人の味です。
コーヒー豆の部分は、チョコレートという設定です。

CAPPUCCINO.jpg
カプチーノです。
ホイップの部分は、バーナーで焦げ目がついている という設定です。

MARRONCHOCOLATE.jpg
マロン&チョコレートです。
マロンクリームに大きなチョコレートをトッピングした商品です。

STRAWBERRY.jpg
ストロベリーです。
定番人気アイテムという設定です。

ふぅ~~!
前回分と合わせてこれで14種類のメニューが完成しました。
次はメニュー表を作った後、ショーケースをご紹介したいと思います。




寒くなりました。

11月半ばに入り、寒くなりました。
布団にくるまって寝るのが、いつも以上に幸せに感じます。

先日オークションが無事に終了致しました。
本当にありがとうございました。
次はブログのメイン画面にもあるカップケーキショップの
ショーケースディスプレイを制作中です。
クリスマスに間に合うように制作していますが、恐ろしく時間が掛ってしまっています。
カップケーキ店のロゴはこれです。ロゴ 1
アメリカンな配色ではなく、ナチュラルで体にやさしいカップケーキをコンセプトにしています。

これはカップケーキ専用トレーです。
IMG_5413.jpg
穴の直径は5ミリです。ピンク色で塗装しました。
一つ一つドリルで穴を開けています。
いきなり直径5ミリのドリルで穴を開けたら、穴の位置がズレたり、見栄えが汚くなるので
1.5ミリから2ミリ、2.5ミリ、3ミリ・・・・5ミリといったように少しづつ穴を大きくしていきます。
手間は掛りますが、確実に美しく穴を開けること出来ます。

実際にカップケーキを置いてみましょう。
ピンセットでつまんで持っていき
IMG_5420.jpg
そして・・・
IMG_5421.jpg
パっ
ん~気持ちがいい。
きちんと収まるように作っていますので、簡単に陳列できます。
カップケーキをご紹介します。
IMG5396-1.jpg
キャラメル味です。
次はこれです。
5339-1.jpg
ベリーチョコレート。
とんがりチョコがアクセントのカップケーキです。
そして
IMG 5400-1
チョココートです。
固めのホイップクリームにチョコレートをコーティングしています。

こんな感じでメニューを考えています。
これらを陳列するショーケースは2段式です。
ショーケース陳列用のカップケーキトレーをすべて作りました。
IMG_5423.jpg
上がショーケースに陳列する上段用トレー
下が下段用のトレーです。
全部で14枚ありますので、最低でも14種類のメニューを考えなくてはなりません。
(できればもう数種類制作して、入れ替えたりして陳列を楽しみたいのですが・・・)
またメニューが確定次第、ブログにアップしていきたいと思います。IMG_5406.jpg
つづく・・・

陳列開始 その2

IMG_4880.jpg
前回の続き、横からみた写真です。
クッキーシュークリームのサクサク感は出ていますでしょうか?
これはプリンの横に陳列します。
IMG_4882.jpg
さあ、どんどん陳列します。
次はこれです!
IMG_4904_edited-1.jpg
箱の中は何が入っているでしょう?
正解は~
IMG_4909.jpg
ロールケーキでした!
個人的な意見ですが、しっとりしたロールケーキが好きで、温かい牛乳と良く食べます。
生クリームがたっぷりでも口どけがよく、2~3個ペロリと食べてしまいます。
そんなしっとり感が出るよう心がけて作りました。
プレーンとイチゴロールの2種類です。
これも陳列です。
IMG_4917.jpg
次はプライスカードです。

IMG_4926.jpg
文字はちゃんと読めるよう印刷を行っています。
IMG_4927.jpg
プライスカードを置くと少しは雰囲気が出たかなって思います。
IMG_4939.jpg
いよいよ完成に近づいてきました。
次はこれです!
IMG_4957.jpg
専用のアクリルケースです。
寸法に合わせて制作しました。
アクリル板から切り出し、作るのは非常に手間がかかりますが
市販のプラスチックケースでは、どうしてもおもちゃ感が出てしまうので
いつもアクリルで制作しています。
内側にスタンプを押して少しエレガントにしました。
内側に押すのは指紋などをふき取ったりしても、スタンプが削れて消えることがないようにするためです。
IMG_5032.jpg
IMG_5021.jpg
IMG_4996.jpg
完成です!!

陳列開始!

IMG_4868.jpg
陳列棚です。
可愛さとエレガントさをイメージして作りました。
これに陳列していきます。
IMG_4871.jpg
上部にポップを付けました。紙とアルミで作っているので取り外しは自由です。
ポップがあると雰囲気が出たと思います。
IMG_4874.jpg
ホイップイチゴのプリンも、えいっ!
陳列している時が一番楽しいっ。
ミニチュアの醍醐味の一つですね。IMG_4862_edited-1.jpg
これはクッキー生地のシュークリームです。
アルミホイルに見える部分は粘土で出来ています。





ホールケーキ完成!

ホールケーキが完成しました。
イチゴのカット面の表現は何度も何度も練習したので
安定して制作できるようになりました。

実は1か月前から、これらを飾る陳列台とアクリルケースを制作していました。
明日は全て陳列してみたいと思います。



ホールケーキ